コーディングキャンプにお申し込みいただき、ありがとうございます!

これから3ヶ月間、一緒に学習を進めていきましょう!

教材配布のメールアドレス登録から1週間以内にコーディングキャンプの専用サイトURLをお送りいたします。

ゼロカリキュラムで事前準備を整えていきましょう^^

コーディングはパソコンで行なっていきます。

スマホやタブレットではできません>_<

ですので、パソコンのご用意が第一です!

Macでも、Windowsでも構いません。

レッスン動画は、Macの画面となりますので、Weindowsの場合、操作画面の違いが少しあるかもしれません。

ですが、音声で誘導していきますので、心配しないでくださいね^^

 

準備① Google Chrome の用意

Webページを閲覧するソフト、アプリケーションをブラウザと呼びます。

例えば、Edge、Safari、Firefox、Google Chrome、これらがブラウザです。

制作したWebページを閲覧、チェックしながら講座を進めていきますので、まずはブラウザを用意しましょう。

この講座で使用するブラウザは、Google Chrome(グーグルクローム)です。

以下のページから、インストールをお願いいたします。

(画像クリックで開きます。)

 

すでにクローム使ってるよーーー!

という方も、最新バージョンであるか、チェックをお願いいたします。

最新バージョンのチェック方法

  1. Google Chromeを開き、設定ボタン(画面右上の3つの点マーク)をクリックします。
  2. メニューが表示されますので、「設定」をクリックします。
  3. 設定画面が開きますので、画面左下の「Chromeについて」をクリックします。
  4. Google Chromeのバージョンを確認してください。もしも、最新ではない場合、最新バージョンへアップデートしてください。

そしてここが肝心なのですが、コーディングする際に、Chromeでプレビューしていきます。
デフォルトブラウザを、Chromeにしてください。

Google Chrome ヘルプ
に方法が掲載されていますので、上記参照のうえデフォルトブラウザの設定をお願いします。

準備② Visual Studio Codeの用意

HTMLやCSSの記述を行なっていくソフトを用意します。

このソフトのことを「テキストエディタ」や「エディタ」と呼びます。

メモ帳もエディタの一種です。

コーディングキャンプでは、【Visual Studio Code】というソフトを使用してコーディングを行なっていきます。
(以降、VS Codeと表記します。)

以下のページの「Download」ボタンから、インストールをお願いいたします。

(画像クリックで開きます。)

インストール方法は以下サイトを参考にしてください。

Windowsでのインストール方法
Macでのインストール方法
※ ↑Macの方は、必ず「アプリケーションフォルダ」にVS Codeを移動させてください。

日本語に変更

インストール後、VS Codeを起動してください。
英語表記だと思いますので、日本語表記に変えていきましょう。

  1. メニュー「View」をクリック
  2. 「Command Palette」をクリック
  3. 「Configure Display Language」を選択
    出てこない場合は「Configure」と入力すれば表示される。
  4. 「Install additional languages」をクリック
  5. いろいろな言語のリストが出てくるので、日本語部分の「Install」をクリック
  6. Uninstallと表示されれば(数分かかる)完了
    「Restart」で再起動すれば、日本語化を確認できる

VS Codeに便利なプラグインを!

プラグイン、拡張機能とも言いますが、VS Codeはあとから便利な機能を足していくことができます。

便利なプラグインをインストールしていきましょう!

Live Server

コーディングしながら、Webサイトの仕上がりを確認できる機能です!

SFTP

サーバーにWebサイトのデータをアップロードできる機能です!

プラグインのインストール方法

  1. VS Codeの画面左側、「拡張機能ボタン」(四角いマーク)をクリックします。
  2. プラグインの検索ウィンドウがでますので、検索窓に、プラグインの名称を入力してEnterキーを押します。
  3. 検索結果が表示されるので、インストールしたいプラグインを探し、「インストール」をクリックしてください。
    この際検索結果に、似たような名前のものが複数表示される場合があります。
    名称の下に、開発者の名前も表示されますので、それも確認した上で該当のプラグイン をインストールしてください。

    Live Serverの開発者名:Ritwick Dey
    SFTPの開発者名:liximomo

Live Server, SFTPの2種類とも、インストールをお願いいたします。

以上で準備完了です!

講座開講を楽しみにお待ちください^^

 

初日特典の使い方

販売初日にお申し込みいただいたので、初日特典がご利用いただけます。

初日特典は、

  • スカイプレッスン
  • メールサポート

でしたね。

どちらも、コーディングキャンプお申し込みから4ヶ月の間ご利用いただけます。

オンラインレッスンについて

1回のレッスンが1時間、Skypeでのオンラインレッスンとなります。

こちらの操作画面を共有しながら進めていきます。

お客様の操作画面を共有していただく場合は、パソコンでの作業画面を拝見させていただきます。

Skypeのダウンロード
パソコンにSkypeが入っていない場合は、以下のページからインストールをお願いします。

 

予約について
以下の予約フォームからご予約ください。

1週間前からご予約できます。

ご希望日時が掲載されていない場合、campsupport@tomo-co.online、までメールでご連絡ください。

予約時のお客様の名前、メールアドレス、電話番号は、教材配布用に登録したものでお願いいたします。

予約後、キャンセルする場合は、レッスン開始24時間以上前にお願いいたします。

無断キャンセル時(Skype通話に出られなかった場合)は、振替レッスンは行いませんのでご注意ください。

【以下の場合お申し込みいただけません】

  • 分割支払いの方で、最後まで支払い完了していない場合
  • コーディングキャンプお申し込みから4ヶ月を過ぎている場合
  • 回数制限いっぱいまで受講済みの場合

※ ここでいう「お申し込みから」とはDay1のメールが届き始めてからではありません。コーディングキャンプお申し込みいただいたその日を差します。銀行振込、ペイペイ支払いの場合、お支払いいただいた日ではなく、申し込みいただいた日となりますのでご注意ください。
例) 1月1日申し込みの場合、サポート期間は4月30日までです。

メールサポートについて

講座内でわからなかったこと、「もっと詳しく聞きたい!」ことがある場合は、メールサポートを是非ご利用ください。

以下メールアドレスに質問内容などお送りください。

campsupport@tomo-co.online

送る際のお客様のメールアドレスは、教材配布用に登録したものでお願いいたします。

メール本文内には、以下項目をご記入ください。

ご記入がない場合は、質問にお答えできませんのでご注意ください。

  • お名前(コーディングキャンプお申し込み時のお名前)
  • 質問内容(講座内の内容に限ります)

コーディングキャンプお申し込みから4ヶ月を過ぎている場合は、メールサポートをご利用いただけません。

※ ここでいう「お申し込みから」とはDay1のメールが届き始めてからではありません。コーディングキャンプお申し込みいただいたその日を差します。銀行振込、ペイペイ支払いの場合、お支払いいただいた日ではなく、申し込みいただいた日となりますのでご注意ください。
例) 1月1日申し込みの場合、サポート期間は4月30日までです。